マンション管理組合の会計代行

マンション管理組合の会計全般を代行するサービスです。

個別・月次集計/収支報告/決算書作成/
業者への支払い/滞納者への請求など

 

会計代行事例(1)–なり手がいない!会計理事の離脱(自主管理組合のケース)
Aマンション(25戸)もうかれこれ30年以上自主管理で運営している。
特に会計の担当は理事の持ち回りで、パソコンの簡易的な計算ソフトを使用して取りまとめている。
ところが最近、その作業量と責任の重さから会計のなり手が決まらず本当に困っている。

会計代行事例(2)–自分たちの手で!部分(一部)管理への移行(管理経費の削減)
Bマンション(120戸)。昨年まではマンション管理大手のH社による総合管理だったが、
老朽化に伴う度重なる管理費などの値上げに住民らが一念発起!
会計や建物・設備に詳しい「定年退職したばかり」の住民同士が集まって、自分たちの手で部分管理を目指すことにした。
 さてどうする?

管理組合会計を当社が代行することになった
月々/なんと28,000円!
また、現在の会計理事には「監査」という立場でお目付役をお願いした。

  トピックス
工事資金調達のための金融機関向け会計資料を作成します!
大規模修繕工事などのまとまった資金を借り入れするには、しかるべき会計書式に則った書類(財務書類)を提出しなくてはなりません。
当社では何らかの事情により、決算書などの書類が未整理な管理組合様に代わって、スピーディな作成をお約束します。